トップページ

つくば丹田研究所のホームページへようこそ

代表の森 秀司です。

代表者ごあいさつ

「丹田」と「強く持続する腹圧」

 健康であり元気である、そして心に憂いや不安感を持たない生活をしたい。誰しもの願いであろうと思う。この3つに大きく答える語がある、丹田という語である。「丹田」の内容・醍醐味は言葉の理解ではつかめない。身体内操作と言える行(ぎょう)的味わいの中にある。強い腹圧を維持した腹部、それが丹田である。

丹田を鍛えるメリットとは

丹田を鍛えることで健康的な日々を送れる

丹田を鍛えることで、健康的な日々を送ることができます。

丹田(腹力)を鍛えると、血のめぐりが良くなり、健康的な体になっていきます。(丹田は循環血流量の操作法です。生理学、物理学的考察は「丹田と血流」で説明します)

そのため、何か特定の病気や症状に効くのではなく、「丹田を鍛えることで強い体になる」イメージを持っていただければと思います。

精神的にも強くなれる

丹田を日々鍛えることで得られるメリットは、健康的な体になるだけではなく、精神的にも強くなることができます。

丹田を鍛えることで、精神的にも強くなった一例として、武術の達人があげられます。

彼らは普段から丹田を鍛えるため、命のやりとりの場でも落ち着いた状態で100%の実力を出すことができるのです。

丹田効果の最大のものが東洋で言う「無心」獲得の原理であると思えます。

日々鍛えることができる

丹田は何かトレーニングを行って鍛えるというよりも、日々鍛えていくことができるものです。

昔の人はふんどしを締めて、日々鍛えていたのですが、現代の人はふんどしを履かなくなってしまいました。

そのため、ふんどしをしない現代人でも鍛えられるように、当研究所が丹田ベルトを開発しました。

このベルトを締めることで、日常生活を送りながら、丹田を鍛えることができます。

事例紹介

製品のご紹介

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

080-6595-8408

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

森 秀司

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。